TOP
52.62score

hi-chan

「もし宝くじで1億円当たったら、海外移住する!」自分の目的に合った国へGO~!!

《移住の際の国選びのポイント》
①日本より物価が安い国
*日本より物価が安い国に移住すれば、1億円以上の通貨価値になる。
②治安が良い国
*日本に近い治安の良さの国であれば比較的安心して生活できる。
*治安の良い地域を選ぶ。
*セキュリティーのしっかりした建物に住む。
③できるけ親日家の国
*親日国家のほうが、日本人への理解や親しみがあるため。
④日本人街のある国の地域
*言葉が通じやすく、日本の食品も揃うため食文化が違う国でも生活しやすい。

《目的に合った国を選ぶ》

例①自然に囲まれてのんびり過ごしたい
「ニュージーランド」
*日本の6~7割ほどの物価
*英語が通じる
*日本人が多い
*移住受け入れ態勢がある
*日本と気候が似ている
*おおらかな国民性
*大自然や動物と触れ合える

例②南国でのんびり過ごしたい
「マレーシア」
*日本の半分以下ほどの物価
*英語が通じる
*税金も安い
*移住の受け入れが柔軟、長期滞在ビザも取りやすい
*気候が温暖
*日本企業の進出により日本人が増えた
*食事が美味しい

例③日本に近い感覚だけど異文化な国で過ごしたい
「台湾」
*日本の半分ほどの物価
*90日を越えるビザは条件を満たす必要がある
*英語が通じる
*食事も美味しく日本人好みの味
*温暖な気候

【移住前にやるべきこと】
①長期滞在をしてみるなど、自分に本当に合っているか確認する。
②医療料金、医療保険、ビザや永住権など移住先の行政の仕組みを調べる。
③歯科健診や健康診断、予防接種などを受ける。
④クレジットカード、銀行、年金などお金に関することの手続き。
⑤自動車保険や国際免許証など、車に関することの手続き。
⑥携帯電話や携帯料金などの手続き。
など、海外移住は旅行とは違うたくさんの手続きがありますので、しっかり調べて手続きをしておきましょう。

【1億円当たったら、自分の目的に合っていて、治安が良く、生活しやすい気候で、物価が安い、親日家の国に移住する!】

.

最終更新日:2016-01-04 21:39

コメント (0)